FC2ブログ

左翼暴力のない川崎市を!大好き!川崎 大好き!日本

マスゴミはレオパレスは伝えても、関西生コン関係者の数十人の逮捕を伝えませんが、川崎での市民運動も伝えません。


紀元節(建国記念の日)川崎時局講演会(1)2019/2/11



【2019.2.12】街宣!川崎市役所激励&神奈川新聞社川崎総局糾弾

スポンサーサイト

【桜無門関】馬渕睦夫×水島総 第3回「ネオコンが狙う日露決裂とプーチン潰し」[桜H31/1/31]

皇紀2679年紀元節を迎えました。本年も引き続き投稿させて頂きます。よろしくお願いします。

さて、下の動画は日本の皆さまに是非お聞き頂きたい馬渕先生のお話です。
1648年ウェストファリア条約締結以降「近代国家」が尊重され、「国民」が尊重されてきましたが、実は第一次世界大戦以後、日本が国際連盟脱退のストーリーに乗り始めた頃には「国家」「国民」を超えた金融・投資家勢力が世界を動かし始めていた。アメリカvsソ連だとかアメリカvs中華人民共和国などという枠組みで世界動向を見えていると誤ることを伝えてくれています。
「9条守れ!」「安倍政治を許さない!」「原発再稼働反対」・・・の一連の運動をされているみなさん、よくよく情報を揃えてご判断くださいませ。

【平成30年 年末特別対談】伊藤貫氏に聞く[桜H30/12/30]

伊藤貫先生のお話は馬渕睦夫先生と同様に年の区切りとして、しっかりと聞いておきたい。
4月からは、少し時間ができた。しかし、それまで見てこなかったが、見ておかなければならなかったものが目に入って、動くことになった。忙しい1年でした。あと10年くらい元気で動けたらいいなぁ。まず、今年1年健康に過ごせたことに感謝。

<チャイナ逃走>11月の事件を産経新聞が1面トップで報道

今朝のモーニングショウで扱ったのでしょうか?今日の午後~今晩TVマスゴミの報道を監視します。それにしても、国会が閉鎖して、街が年の瀬に入ってやっと産経のみが報道とは。呆れた物だ!全く大手マスコミは信頼できない。


○次回より撃沈すると宣言せよ!日中友好議連(林芳正、志位和夫(共産)、近藤昭一(立民)、野田毅、小渕優子)は働け!巻かれるだけなら、解散!

○今回の事件に対する対応策(チャイナからの入国制限、チャイナ製品への課税強化等)を実施せよ!打たれた球は打ち返せ!それが真の友好❤

中国漁船、水産庁職員12人乗せ半日逃走 停船命令無視 EEZ漁業法違反の疑い

https://www.sankei.com/world/news/181227/wor1812270003-n1.html
鹿児島県沖の日本の排他的経済水域(EEZ)で11月、違法操業の疑いがある中国漁船が、立ち入り検査のために乗り込んでいた水産庁の職員12人を乗せたまま、半日以上、逃走していたことが26日、政府関係者への取材で分かった。同庁は外国人の違法操業などを規制するEEZ漁業法違反の疑いで捜査。外交ルートを通じ、漁船員らを中国国内法で処罰するよう中国側に要請した。一時、漁船に連れ回された職員12人にけがはなかった。

水産庁によると、11月5日午前、鹿児島県西方沖の日本のEEZ内で、違法な底引き網漁をしている疑いがある中国漁船2隻を取締船「白萩丸」が発見した。取締船は漁船を停船させて職員12人が乗り込み、立ち入り検査に着手したが、漁船は命令に反して逃走しながら漁を継続した。

 さらに、取締船や、要請を受け駆けつけた海上保安庁巡視船の停船命令を重ねて無視し、日本のEEZ内を航行。漁船に乗り込んだ職員らも、停船して検査に応じるよう説得を続けたが船長らは応じなかった。

 取締船は暗闇での取り締まり継続は安全確保が困難で、職員らの身に危険が及ぶと判断。接舷し、同日午後10時過ぎまでに全員を取締船に戻したという。

 外国船による違法操業の深刻化を受け水産庁は今年、取り締まり指揮系統の一元化などを図る漁業取締本部の運用を開始。船の強化と防御装備の充実を進めていた。

 同庁は今回の事態について「危険を伴う取り締まりは現場の判断が最重要。職員は経験豊富で、安全に十分配慮し対処した。細かく検証し、今後に生かしたい」とした。

自衛隊演習、派遣に医官が同行しない! えっ?

トイレットペーパーが自腹だと最近聞いて驚きましたが、
演習に医官も同行していないとは!
日本のために尽くそうとする公務員は日本国民の敵ですか?
どこもこの話を扱っていない!石原慎太郎氏に感謝します。